mamanooheya

英語の始め方とメリット

英語を習うためにはまずは場所選び

子供の頃から英語に触れる環境を作ることで、大人になるにつれて、自然と英会話を聞き取りやすく、話しやすくなる傾向があると言われています。
そんなお子さんに成長させるためにはまず、レッスンを行ってくれる場所選びをすることが大切です。

英会話を学ぶことが出来る場所と言えば、英会話スクールや、オンラインを使ったスクール、先生の自宅で行うタイプの物や、生徒の自宅まで来てくれるタイプのレッスンなど、様々なタイプがありますので、お子さんやご家庭の状況に合わせたタイプの授業を選ぶようにしましょう。

一般的に多いと言われているのが、お子さんが通うことが出来る英会話スクールや、先生の自宅などで複数人で行われているタイプの英語レッスンです。
キッズクラスの場合は基本的に、受験用英語とは異なり、英語の環境に体が慣れることが出来る様に、楽しくレッスンをすることが目的とされています。
その為、初めて英語をやるというお子さんでも、徐々に慣れていき、他のお子さんと楽しくレッスンをすることが出来る様になると言えるでしょう。

先生を選ぶポイントは?

初めて英会話を学ぶ際には、先生の選び方が非常に重要です。
英会話レッスンの先生によっては、お子さんが英語を難しいものだと感じるなど、苦手意識につながってしまう可能性があるため、注意が必要だと言えるでしょう。

まず大切なのは、お子さんとの接し方に慣れているかどうかが大切です。
講師の方は基本的フレンドリーな方が多いですが、中には、お子さんを苦手に感じているような先生も居ますので、そういった先生のレッスンですと、続けていくのは難しくなる可能性が高いと言えます。

次に、先生の発音がネイティブかどうかという点です。
小さなころからネイティブの会話に慣れておくことで、大人になっても聞き取りが上手になる傾向がありますが、発音があまり得意ではない講師の場合、その効果が薄れrてしまう可能性がありますので、講師の発音やレッスンはどうなのかなど、講師のレベルを見極めることも大切と言えるでしょう。

お子さんに苦手意識を与えないためのレッスン選び

英語をお子さんに学ばせるうえで大切なのは、お子さんに苦手意識を与えないということです。
一度お子さんに、苦手意識や恐怖心を与えてしまうと、そのまま英語が苦手になってしまう可能性があります。

その為初めて英語を学ぶ際には、楽しく学ぶことが出来るような、いわゆる、受験対策のようなガッチリとしたクラスで学ばせることはお勧めできません。
楽しく、遊びの感覚で、簡単な英語から触れることが出来るようなクラスを選ぶことで、お子さんも楽しく英会話を勉強していくことが出来ると言えるでしょう。