mamanooheya

ナンジャタウンってどんなところ?

子供から大人まで楽しめるスポット

ナンジャタウンは、楽しいアトラクションを多数兼ね備え、美味しくて可愛いフードも食べられる人気のスポットです。
3つの個性的な街からできていて、そのどれもがワクワクでいっぱいです。
お子さんはもちろん、大人も楽しめる良い場所です。

ドッキンガム広場には、アトラクションがいっぱい!
見習い魔法使いになって遊びの魔法体験ができる「マジカル学園」や、もののけ捜索捕獲アトラクション「もののけハンターズ」。
謎解きしながら、難事件や怪事件を解決する「ナンジャ探偵団」も気になるところ。

また、青い鳥・ハピルを育てるちょっとユニークな育成アトラクションである「幸せの青い鳥」もあります。
自分の性格に似たハピルは、どんな風に育って行くのでしょうか?
小学生未満のお子さんは、中学生以上の付添が必要になっています。
他にも、占いやゲームコーナーなどもあります。

ちょっぴり怖い?「もののけ番外地」

もののけ番外地には、子供達に人気の「妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦」も!
こちらは、ウォークスルー型脱出アトラクション。
仕掛けいっぱいの鬼時間から、上手く脱出!
お宝を回収しながら進みます。

妖怪とんち攻撃のクイズ勝負に挑戦!
もののけ探険隊も外せません!
いたいけな子猫ナンチッチを救い出します。
こちらは、街巡り型のアトラクションです。

また、勇気があるなら是非地獄便所もどうぞ。
こちらは、5分間のサウンドホラーアトラクション。
ちょっとこわーい?個室型立体音響お化け屋敷です。

ゾンビブレイカーも試したいところ。
このゾンビブレイカーは、ダークウォーク型アトラクションです。
こちらは撮影した顔写真を変身させ、恐怖を味わうアトラクション。
臨時隊員証を持ちながら、施設内を巡りミッションをクリアします。

「福袋七丁目商店街」でタイムスリップ?

福袋七丁目商店街。
そこには、懐かしい昭和の古い街並みが続いています。
爆裂!蚊取り大作戦や、未来遊戯ガンガンナー、銭湯クイズどんぶらQ、若返りの秘宝など楽しいアトラクション。
また、ナンジャ餃子スタジアムもオススメです。

ナンジャ餃子スタジアムの一番の特徴は、一皿で餃子の食べ比べが可能なこと。
一口に餃子と言っても種類は豊富にあります。
それを一度に味わうことができるんです。
ユニークなタレにも出会えますよ。

また、子供も大人も大好きスイーツ!
味はもちろん、見た目も可愛いデコデザートもいっぱい!
福袋デザート横丁には、アイスクリームやパンケーキcafe、クレープやジェラート、どうぶつショートなど、テンションが上がるスイーツが。
きっと記憶に残ることでしょう。

子供って、怖いものは苦手だけど、それでもやっぱり怖いものに興味があるんですよね?
そんなちょっと矛盾しているようにも感じられる子供心を刺激できるのが、ここナンジャタウン!
しかも、美味しいものも食べられるので、大満足のスポットなのです。